住宅ローン返済

自宅を守る方法、一緒に考えます!

「住宅ローンの返済が苦しい。」
「住宅ローンが延滞している。」
「住宅ローン以外の借金で困っている。」

今、こんなお悩みをお持ちの方からの相談が増えています。
しかし、ご自宅を任意売却するのはちょっと待って下さい!
家とは「生活そのもの」と言っても過言ではありません。
まずは「自宅を守る」「自宅を残す」という方法を一緒に模索しませんか?
延滞していても、「最終通告書」が届いていても、「代位弁済」がされてしまっていても、「差押」を受けていても、まだ遅くはありません。
法律の専門家というだけでなく、銀行や不動産業者とのつながりも深い当事務所だからこそ、できる提案があります。
まずは、お気軽にご連絡(電話・メール)下さい。
「自宅を守る」ための第一歩を踏み出しましょう。

解決までの道のり

以下に、解決までの標準的な道のりを記載しました。
決定した方針によって、具体的な解決策は異なりますが、まずはご連絡いただくことが最初の一歩となります。
セカンドオピニオンとしてのご利用も歓迎いたします。

step1
電話・メール
まずは、お電話か問い合わせフォームからご連絡下さい。
あなたの現状から、当事務所のことまで、全て無料でご相談いただけます。
step2
面談(無料)
時間はたっぷり取っております。
あなたの状況を伺ったうえで、司法書士が、自宅を守る方法をご提案します。
step3
方針の決定
自宅を守る方法は、思いのほか多いものです。
事案ごとにベストな方法を選択しますが、住宅ローン以外にも借入があるような場合には、一般的に、任意整理個人民事再生という方法をとることが多くなります。
また、任意売却と組み合わせることで、自宅を守る方法を模索することもあります。

一例のご紹介

ここでは、自宅を守る方法として、一例を紹介します。
もちろんあくまで一例ですので、全ての方に当てはまるわけではありませんが、こんな状況でも自宅を守れる可能性があるのだと実感いただけたら幸いです。

【事案】
依頼者
Aさん(40代男性、会社員)
家族
妻・子供
自宅
築10年(35年ローン)
状況
@住宅ローンのほかに、信販会社などから500万円の借金があり、毎月19万円の支払いが遅れてしまっている。
A月々10万円の住宅ローンは6ヶ月も滞納しており、「督促状」どころか、保証会社から「代位弁済通知」が届き、自宅に差押がなされ、競売が開始している。
【解決方法】
方針
個人民事再生を利用して、自宅を守る。
結果
500万円の借金は100万にまで減り、住宅ローンの返済もリスケジュールに成功し、月々の返済総額は、29万円から11万円にまで減った。
詳細
Aさんの場合、既に競売の手続が始まっていましたので、普通であれば、自宅をあきらめてしまうような状況です。
しかし、Aさんには、自宅を残したいという強い希望があり、ご家族の心強いサポートも得られていました。
そこで、個人民事再生に規定のある、いわゆる「巻戻し」という方法で自宅を守れないかを検討しました。
幸い、Aさんは、個人民事再生が認可されるための条件(安定収入・支払計画など)を、満たしていると判断できましたので、早急に書類を準備し、裁判所に申立てを行いました。
状況が状況だっただけに、さすがにすんなりとはいきませんでしたが、Aさんの誠意ある対応の甲斐もあって最終的には裁判所からの認可が下り、無事に自宅を守ることができました。
しかも、メリットは「自宅を守る」ことに留まりませんでした。
住宅ローン以外の借金は約5分の1にまで減り、住宅ローンについても、返済に無理がないようにリスケジュールすることができましたので、今後の返済の不安を取り除くことにも成功したのです。

ページトップへ

とにかく時間との戦い!

住宅ローンの支払が滞ってくると、借入先の銀行等は、矢継ぎ早に、手続を進めてくることがあります。
あっという間に自宅を差押えられ、気づけば、競売によって他人の手に渡ってしまった、なんていうことは珍しくありません。
それでも自宅を守りたいと思うのであれば、当然、早めに対抗していくしか方法がないのです。
一分一秒とまでは言いませんが、一日一日がとても大事になってきます。

もし、本気で自宅を守りたいとお考えでしたら、一刻も早くご連絡下さい。
その分だけ、自宅を守れる可能性が高くなるのです。

ページトップへ

料金表

当事務所では、電話・メール・面談によるすべての相談を「無料」とさせていただいております。
また、面談時間にも制限を設けておりません。
自宅に関する切実な問題だからこそ、じっくり、とことん相談していただきたいと考えています。
そのほか、自宅を守るにあたって、「任意整理」「個人民事再生の申立」が必要となる場合がありますが、その場合の報酬は下記をご参照下さい。
なお、場合によっては、任意売却しか方法がない場合もございますが、当事務所にて信頼できる不動産業者を紹介(無料)させていただくこともできますので、安心してお任せ下さい。

以下、全て税抜き価格となっております。

手続き 報酬 その他、備考
債務調査費 20,000円(1社あたり)

ヤミ金などの悪質業者の場合:30,000円
(1社あたり)

和解成功報酬 20,000円(1件あたり)  
減額報酬 減額分×6%以内  
過払報酬 返還額×18%以内 訴訟の場合:返還額×20%以内
破産
(書類作成)
200,000円 管財事件の場合:300,000円
個人民事再生
(書類作成)
250,000円(原則) 住宅ローン特則付の場合:350,000円(原則)
相談 すべて無料  

※費用のお支払いは、分割払いも対応しております。
※初期費用(郵送実費等)として、0円〜10,000円をご依頼時にお預かりいたします。

ページトップへ

司法書士 あかおリーガルオフィス
〒104-0045 東京都中央区築地2-7-12 15山京ビル1107号
営業時間 9:00〜19:00
定休日 土日祝
※「ご予約のお電話」および「面談」については、土日祝、夜間も対応いたします。
無料相談実施中 夜間・土日祝の予約も可能です
電話でのお問い合わせ TEL 03-6226-4770
メールでのお問い合わせ

無料相談実施中 夜間・土日祝の予約も可能です
電話でのお問い合わせ TEL 03-6226-4770
メールでのお問い合わせ

司法書士 あかおリーガルオフィス

代表司法書士  赤尾 宗慶
〒104-0045
東京都中央区築地2-7-12
15山京ビル1107号
営業時間9:00〜19:00
定休日 土日祝
※「ご予約のお電話」および「面談」については、土日祝、夜間も対応いたします。
  • TEL:03-6226-4770
  • FAX:03-6226-4771
  • E-mail:info@akao-legaloffice.jp
MAP
築地駅徒歩3分
新富町駅徒歩3分
東銀座駅徒歩8分
東京・横浜・川崎・千葉からの
アクセスも便利な
築地・銀座・新橋エリア

事務所概要

  • スタッフブログ