債務整理

借金の分岐点

「毎月の返済が苦しい・・・」

こう感じたときこそ、次にどう動くかはとても大事なことです。
新たに借り入れをして、返済に充てようとすることは、ますます借金を増やしてしまう危険性をはらんでいます。(特に、ヤミ金、クレジットカードで現金化、おまとめローンは要注意)
では、借金を減らすためにはどうすれば良いのでしょうか?
当事務所では、債務整理によって、あなたの借金問題を解決することをオススメします。
「なんとかしなければならない」そう思っているのなら、まだ遅くはありません。
これ以上借金が増えてしまう前に、まずはお気軽にご相談下さい。
分岐点に立っているあなたにとって、正しい道のりを示します。

解決までの道のり

以下に、借金問題を解決するまでの道のりを記載しました。
あくまで当事務所における標準的なものですが、まずはご連絡いただくことが、解決に向けた最初の一歩となります。

「一人で悩む必要なんてなかった。」
「これなら安心して任せられる。」

きっとそう思っていただけるはずです。

step1
電話・メール
まずは、お電話か問い合わせフォームからご連絡下さい。
当事務所のことから、あなたの現状に関することまで、何でも無料でご相談いただけます。
step2
面談(無料)
時間はたっぷり取っています。
お話を聞いたうえで、当事務所の考え方、費用、解決までの道のり、すべてご説明いたします。
step3
債務整理開始
借入先に対して、債務整理開始の通知をします。
これにより、あなたへの請求・取立がストップします。
step4
取引の履歴開示
借入先から、あなたとのいままでの取引履歴が開示されます。
引き直し計算によって、借金額が減ったり、過払い金が戻ってくることがあります。
step5
方針の決定
@任意整理 A自己破産 B個人民事再生 の3つ中から、あなたの生活状況、収入状況などを考慮して、いずれかの解決方法を選択します。

任意整理

任意整理とは、司法書士や弁護士が、あなたに代わって、借入先と返済条件や過払い金の返還について話し合いをして、借金問題を解決する手続きをいいます。
裁判所が関与しない分だけ、柔軟な対応が可能になります。

破産

破産とは、すべての借金について支払義務がなくなること、つまり実質借金ゼロになるための手続です。裁判所を介しますので、一定の条件を満たし、必要書類を提出しなければなりませんが、借金問題を根底から解決するための一番の近道と言えるかもしれません。

個人民事再生

個人民事再生は、任意整理と破産の中間的な手続と言えます。
任意整理のように、すべての借金を返済するわけではなく、破産のようにすべての借金が実質ゼロになるわけでもありません。
裁判所が関与することによって、借金を原則5分の1にまで減らして、再生を期するための手続なのです(免除率などは事案により変化します。)。もちろん、一定の条件を満たし、決められた書類を提出する必要はありますが、特に、自宅を残したい人(住宅ローンあり)や、破産免責の条件を満たさない人にとって、メリットが多いはずです。

ページトップへ

当事務所の特徴

今、「お金を借りる」のが難しい時代に突入しました。
「武富士などの大手消費者金融の実質倒産」
「貸金業法の改正によって、原則、収入の3分の1までしか借入ができないという総量規制の導入」
などなど・・・

だからこそ、これからは、借金を減らす方法を真剣に考えなければなりません。
当事務所では、借金を減らすための正しい方法を知っていただき、多くの方に債務整理を利用していただきたいとの思いから、以下のことをお約束いたします。

  • 相談はすべて無料(電話・メール・面談)
  • 報酬はすべて低額
  • 費用の分割払可
  • 初期費用は0円〜10,000円(依頼時にお預かりする実費)
  • 秘密厳守
  • 早期解決の実現
  • 収入のある方はもちろん、無収入の方でも債務整理を始められる。

さらに、
当事務所では「債務の整理」はもちろんのこと、最終的には「家計収支を正常化」することを目指します。
「一時的に借金から解放されるだけでなく、今後、借金に頼ることなく生活を送っていただきたい。」
それが、当事務所の願いです。

ページトップへ

料金表

以下、全て税抜き価格となっております。

手続き 報酬 その他、備考
債務調査費 20,000円(1社あたり)

ヤミ金などの悪質業者の場合:30,000円
(1社あたり)

和解成功報酬 20,000円(1件あたり)  
減額報酬 減額分×6%以内  
過払報酬 返還額×18%以内 訴訟の場合:返還額×20%以内
破産
(書類作成)
200,000円 管財事件の場合:300,000円
個人民事再生
(書類作成)
250,000円(原則) 住宅ローン特則付の場合:350,000円(原則)
相談 すべて無料  

※費用のお支払いは、分割払いも対応しております。
※初期費用として、郵送実費等を0円〜10,000円をお預かりいたします。
※取引を完済している場合など、過払金の発生が確実と見込まれる場合には、「債務調査費」はいただきません。

ページトップへ

司法書士 あかおリーガルオフィス
〒104-0045 東京都中央区築地2-7-12 15山京ビル1107号
営業時間 9:00〜19:00
定休日 土日祝
※「ご予約のお電話」および「面談」については、土日祝、夜間も対応いたします。
無料相談実施中 夜間・土日祝の予約も可能です
電話でのお問い合わせ TEL 03-6226-4770
メールでのお問い合わせ

無料相談実施中 夜間・土日祝の予約も可能です
電話でのお問い合わせ TEL 03-6226-4770
メールでのお問い合わせ

司法書士 あかおリーガルオフィス

代表司法書士  赤尾 宗慶
〒104-0045
東京都中央区築地2-7-12
15山京ビル1107号
営業時間9:00〜19:00
定休日 土日祝
※「ご予約のお電話」および「面談」については、土日祝、夜間も対応いたします。
  • TEL:03-6226-4770
  • FAX:03-6226-4771
  • E-mail:info@akao-legaloffice.jp
MAP
築地駅徒歩3分
新富町駅徒歩3分
東銀座駅徒歩8分
東京・横浜・川崎・千葉からの
アクセスも便利な
築地・銀座・新橋エリア

事務所概要

  • スタッフブログ